FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2010-12-25 [ Sat ]
 財産活用による歳入確保策の中で①公有地の売却、②公有地を譲渡しての企業者の公募、③公有施設の貸付、④広告事業、などありますが、他市の例を報告します。

1.インターネットオークションによる公有地の売却・・・最近では、和歌山県では入札参加者が拡大した。
 入札側のメリットは、落札された場合のみ費用が発生するため、不落札物件は時期を改めて再度オークションでの売却が可能。
 応札側のメリットは、仲介手数料が不要となり、費用面でも登録免許税や印紙税など最低費用は必要なものの、申し出があれば権利移転登記事務などの手続きは自治体で行うことができる。

2.公園などを取得していたが利用度が希薄なため売却する場合、起業者をプロポーザル方式で公募する。 
  起業支援によるまちの振興のため産業団体や地元地域づくり組織、近隣土地所有者とのコンセンサスを丁寧に進めることが重要。

3.他の用途への転用が難しい形態の公有施設の貸付は、地域雇用の創出などの効果も生み出すこともある。
 例えば、長瀬小学校跡地のヤマト運輸のコールセンターなど賃貸料収入という歳入確保に加えて、改修に伴う固定資産税収増、さらには新規雇用の創設などの効果があった。

4.広告事業やネーミングライツなども名張市では、色々と実施しており、アドバンスコープ青少年センターも代表的なネーミングライツ導入ですね。

5.公共施設の目的外の使用料徴収では、自動販売機設置に係る使用料を公募で決定する例などがあります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/121-16b89079

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR