ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-13 [ Thu ]
テーマ:障害者
広報なばり12月9日号に掲載された障害者の2人が中日新聞に掲載されたので紹介しよう.

1.体の不自由を克服して社会で活躍する人をたたえる「東海テレビひまわり賞」に、視覚障害がありながら自宅ではり・きゅうマッサージ治療院を営む山森克彦さん(58)=名張市桔梗が丘6番町=が選ばれた。十一日夕、市役所に亀井利克市長を訪ね、受賞の喜びを語った。

 山森さんは二十一歳のころ網膜色素変性症と診断され、色の識別が難しくなり視力が低下。ひどく気を落としたが約五年後、友人に連れられ大阪市内の治療院を見学した際「患者から感謝される先生の姿がいいなと思った」。二十六年前に県立盲学校を卒業し、開業。二〇〇八年からは障害者の悩みを聞く相談員を務め、名張市視覚障害者協会長も担う。

 山森さんは受賞に「賞をいただけるなんてびっくり。皆さんの支えのおかげ」と笑顔。表彰状を披露しながら「これからも障害者の目線で、同じ境遇の人たちの力になっていきたい」と話した。

 亀井市長は「市にとっても名誉なこと。仕事だけでなく協会の会長や相談員など幅広く活動されて素晴らしい」と言葉を贈った。同賞は、ほかに愛知、岐阜両県と名古屋市から計三人が受賞した。
    
2.身体障害者らの社会参加を促進した功労者に対する厚生労働大臣表彰を受賞した演歌歌手の大和幸司さん(73)=本名・中山孝雄、名張市中知山=も市役所で亀井市長と面会。けがによる障害がありながら福祉施設などを回って活動を続けている思いなどを語った。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1202-8f843a83

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。