ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-12 [ Wed ]
テーマ:NPO
「企業経営と地域社会のつながりを考える」セミナー
地域に”なくてはならない組織”になるために、考えるべきこととは!
「経営戦略としての社会貢献活動」がテーマです。
「社会貢献活動をやっている暇などない」では生き残れない。
むしろ、地域での社会貢献活動こそが経営戦略となり、そして経営戦略を高めるにはNPO(市民活動団体・NPO法人など)との連携が一番良い。
企業の社会貢献活動に対する考え方について解説講義していただきます。
市民自ら公益活動に取り組むNPO。CSR(企業の社会的責任)の取り組みが重要視されるようになってきている企業。
双方の「地域をよくしたい」という想いが重なり、連携して地域づくりに取り組むことを促進するために、地域の中で企業やNPOに期待される役割や、連携を促進するために必要なこと・有効なことを考えるセミナーを開催します。
《日時》12月14日(金)14:00~16:30(受付13:30~)
《場所》三重県総合文化センター レセプションルーム(三重県津市上津部田1234)
《定員》100名(先着順)
《対象》
・「地域をよくしたい」と想ってみえる企業・NPOの方
・行政職員、今回のテーマに関心のある方
《プログラム》
1.講演 「経営戦略としての社会貢献活動 ~企業とNPOの協働に向けて~」   
講師:影山摩子弥氏
2.調査報告 「企業と地域社会との関わり方についての意識調査」
三重県が実施した「企業と地域社会との関わり方についての意識調査」の結果を通じて見えてきた現状や課題等について、調査受託先でもある特定非営利活動法人Mブリッジから報告します。
3.企業と社会貢献・NPOとの協働事例紹介
リブロ株式会社 地域活性化推進室  「高齢者、家族、子ども、障がい者を顧客とする地域中小企業としての役割」
四日市市でユーユーカイカンを運営。平成22年4月には地域活性化室を立ち上げ、地域の力を結集するきっかけづくりなどを展開しており、美し国おこし・三重「拡大座談会」の運営にも参画。
特定非営利活動法人a trio(ア・トリオ) 「教育CSRのネットワークづくり ~三重チャレの取組~」
個人・組織・地域をつなぐハブとなり、それぞれに働きかけつないでいくことをミッションとするNPO法人。
本年度より、県・県教育委員会と協働し、公募型高校生インターンシップ事業(三重チャレ)を実施。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1199-426bb977

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。