ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-12 [ Mon ]
テーマ:歳入

 名張市議会総務企画委員会で、名張市は9日、伊賀市と構成する「伊賀市・名張市広域行政事務組合」が積み立てている基金から、出資金1億円の返還を求めることを明らかにした。財政が窮迫する同市が基金の取り崩しで財源を確保するのが狙い。返還を可能とする組合規約の一部変更を両市の12月定例市議会に諮る。再出資の時期は未定という。

 返還を求めるのは、地域振興を目的に活用する「伊賀市・名張市広域行政圏振興整備基金」の出資金1億円。名張市は返還を前提に、初の赤字編成となった今年度一般会計当初予算を組んでいる。

 基金は1990年に設けられ、伊賀市合併前の旧6市町村と名張市が人口規模で案分して計9億円を出資、県が1億円を助成した。運用益を組合広報誌の発行や両市にまたがるイベント事業費の補助などに活用している。

 これまでに芭蕉生誕事業や伊賀鉄道の財政支援などで約2・3億円を取り崩し、残高は伊賀市4・4億円、名張市2・4億円。返還されれば運用益の減少や両市間の出資比率が不均衡となるため、伊賀市の了承も必要となる。

 両市議会で議決後、知事の承認を経て返還される。市企画財政部は「伊賀市の執行部には理解をいただいている」といい、「財政状況が好転したら再出資を検討したい」としている。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1172-8285db70

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。