ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-28 [ Sun ]
テーマ:住民監査請求

 各紙の伊賀版で掲載しているので、私と同会派である市議の住民監査請求について紹介しよう。
『名張市が同市希央台二番町の市有地に開業した温浴施設の無料券を公費負担で配布していることに対し、森脇和徳市議(心風会)は二十六日、予算の支出や配布行為が地方自治法に違反するとして、亀井利克市長に対し、無料券の配布停止と回収、支出した費用の賠償を求める住民監査請求を、市監査委員宛てに提出した。

 請求によると、市が八月一―二十七日までに配布した無料券三千四百七十八枚の配布先は、九割以上が私立学校や企業など、特定の団体だった上、市民には無料券の存在を知らせる措置を講じなかったと指摘。「配布先の恣意(しい)性や不平等性が顕著。地方財政の基本原理や公序良俗に反して違法だ」としている。

 市と温浴施設は本年度予算成立後の八月、「市民の健康増進」を理由に無料券配布の契約を締結した。請求はこれに対し、「契約に基づく歳出は予算成立時に予定されていなかった」「一般競争入札で契約先を選ぶべきで、随意契約は明らかな違法」などと批判。支出の無効を主張している。

 地方自治法は、監査の請求があった場合、監査委員は請求に基づく勧告を実施するかを検討し、受け付けの翌日から六十日以内に請求結果を請求人に通知すると定めている。亀井市長は「監査委員が適正に判断されるものと考えております」とコメントした。 』

 この件については、会派長も苦慮されて当人不在による会派内で討議した。会派の結果は、「反対である」と全員が述べたが、市議の立場も考慮して住民監査請求については、認めることにした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1155-034b377e

 | HOME | 

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。