FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2010-12-20 [ Mon ]
 いま全国の商工団体、森林組合、漁業組合、消費者団体、PTAなどさまざまな団体と連名で、市議会へ都市宣言の要請があるという。ある都市では、それに基づき「食料の安全性と安定供給体制を確立する都市宣言」を議決している。
 いま名張市の「地域食料自給率」はいくらと思いますか。市民の多くが外国食料に依存していつ実態は、今日の食料輸入大国のもつ不安と地域農業の困難さの縮図と言うべきかもしれません。今日もある方が、安部田の農業はもうすぐ壊滅する?ウソではないでしょうが、ほんとうに名張の農業を何とかしなければなりません。
 市民に安定して安全な食料を供給するため、名張の農林産業を基幹産業に位置付け、地域の食料自給率の向上を図る。また、この産業の振興のため生産と経営に関する技術を再構築し、必要以上の農薬や化学肥料、抗生物質や家畜医薬品の使用を抑える。さらに、農産物については、有機質による土づくりを基本とした生産技術の普及を図り、より安全な食料の安定生産に積極的に推進する。同時に、広く市民にも理解を深め、市民の健康を守る地産地消と食育の実践を強力に推し進めたいものだ。
 そのためには、議員立法で「食と農のまちづくり条例」を議案にしたいものだ。もちろんすぐにできるとは思っていない。そのための議員の議論や市の仕組みづくりが必要である。「地産地消」、「食育の推進」、「有機農業の振興」の3つの柱で考えたいものだ。いまも「名張農業マスタープラン」があり、地産地消も言葉があるだけで何にも進展していないようだ。本当に実現する仕組みと支援が必要です。
 市民の皆さんはどうお考えでしょうか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/114-ef62fcf5

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR