ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-06 [ Sat ]
テーマ:教育(いじめ)

 伊勢新聞によると『三重県教委は四日、県内の全公私立学校と市町教育委員会を対象に実施した「いじめ問題に関する緊急調査」の結果(速報値)を発表した。公立学校の今年四月―九月上旬までのいじめの認知件数は、一千二百六十六件だった。児童生徒へのアンケートを直接実施している点がこれまでの調査と異なり、県教委が各学校からの報告でまとめた昨年度の認知件数二百四十五件とは約一千件の差が出た。

 公立学校で認知されたいじめの内訳は、小学校七百四十一件、中学校四百九件、高校百十件、特別支援学校六件。このうち既に解消されているのは八百三十件で、解消率は65・6%となった。「ひどくぶたれたり、たたかれたり、蹴られたりする」といった自殺などの重大事案につながる恐れがあるケースは、中学校で二件あった。

 いじめの態様別では、「冷やかしやからかい、悪口や脅し文句などを言われる」が九百十五件(全体の49・3%)と最多を占め、「軽くぶつかられたり、遊ぶふりをしてたたかれた」が三百三十六件(同18・1%)と続いた。

 一方、私立学校の認知件数は四十一件。うち二十三件が解消しており、解消率は56・1%。公立学校と同様に、態様別では「冷やかしやからかいなどを言われる」が二十九件と最も多かった。

 調査は今年八月、文部科学省からの依頼を受けて県教委が実施した。県教委生徒指導課は、「学校が見えなかった子どもたちの気持ちを、これまでより拾うことができた。いじめの100%解消に向けてさらに取り組んでいきたい」としている。』

 名張市の状況については、名張市議会9月定例会の一般質問時に教委から回答してもらった数字と違いがあるのか確認後、後日報告します。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1122-13d76847

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。