ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-02 [ Sun ]
テーマ:名張市子ども権利委員会

本日、名張市子ども条例啓発講演会が開催され、桜井智恵子大阪大谷大学・川西市子どもの人権オンブズパーソン専門員)のお話がありましたので、この条例について紹介しよう。

 川西市は、1998(平成10)年12月、川西市子どもの人権オンブズパーソン条例を市議会の全会一致で可決し、制定しました。
 条例の第1条は、こんなことを約束しています。
 子どもたちにもわかりやすく、書きなおしてみました。

子どもは、みんな人間として大切にされなければなりません。
子どもを大切にする社会は、みんなが幸せになれる社会です。
一人ひとりの子どもが人間として大切にされる社会をつくることは、おとなの責任です。
だから川西市は子どもの権利条約を大切に実行していきます。
子どもを守る「子どもの人権オンブズパーソン」をつくります。
そして一人ひとりの子どもの人権を大切にして、たとえば、いじめ、体罰、暴力、虐待などで、子どもが苦しむことのないようにします。

 この条例にもとづいて、1999(平成11)年4月に、3人のオンブズパーソンが市長から任命されました。また、オンブズパーソンを助けるスタッフとして、3人の調査相談専門員と2人の事務局職員がおかれました。そして同年6月から、子どもを守るための活動を開始しています。
条例は、オンブズパーソンを「子どもの利益の擁護者・代弁者」「公的良心の喚起者」とさだめ(第7条)、次の三つをオンブズパーソンの職務(第6条)としています。 子どもの人権侵害の救済に関すること。
子どもの人権の擁護と人権侵害の防止に関すること。
それらのために必要な制度の改善などを市長などに提言すること。

 子どもの権利条約は1994(平成6)年4月に日本で批准され5月から発効しています。けれども、その年は、全国で子どもの「いじめ」や、それによると思われる子どもの自殺があいつぎました。そこで川西市では翌年4月から、「子どもの人権と教育」検討委員会をもうけ、また「子どもの実感調査」を実施するなどして、どうすれば子どもの権利条約を生かして、子どもを守ることができるのかを検討してきました。そして制定されたのが、全国で最初になった「子どもの人権オンブズパーソン条例」です。

 このオンブズパーソンの目的は、公的第三者として「子どもの最善の利益」の観点から、相談を切り口に子どもの課題解決のため、関係に働きかけることです。

 講演のまとめとして、私たちのこれからを題して、「教育も働き方も過剰。教育が排除の役割を担い、働き方とつながっている。大人たちは、「教育的配慮」で子どもたちの能力を高めることで解決しようとする。それが逆に。子どもたちや関係を抑圧し力を奪うことになる。
 それは
 ①社会全体の減速
 ②能力を分かちもつ⇒ 心が構えでなく社会の仕組みにつなげる

以上の様なお話で問題提議をされました。この講演会に教育委員会からの出席が少ないのが、子ども部と教育委員会の壁を感じたのは、私だけでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1068-d17cca81

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。