ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-31 [ Fri ]
少し大きい文字テーマ:震災がれき NO.30

震災がれき問題で、三重県が動き出したの、新聞報道の一部を紹介したい。
『岩手県久慈市の震災がれきの受け入れに向けて、県内の風評被害対策を話し合う県庁内部の「災害廃棄物広域処理連絡会議」(座長・渡辺将隆環境生活部次長、十三人)の初会合が三十日、津市栄町一丁目の県吉田山会館であった。出席者は、県が受け入れを検討している同市の可燃物の安全性について情報共有したほか、県民に対する情報発信を強化する方針を確認した。

 県廃棄物対策局の担当者は、震災で発生した同市のがれきのうち、可燃物は先月末の段階で約八千トンが未処理になっているとし、環境省が県に処理を要請した二千トンを含めた四千トンが広域での処理量として割り当てられ、残る四千トンは岩手県内で処理されると説明した。

 また、同市の放射性物質の空間線量については、四日市市や伊勢市など県内の測定場所とほとんど変わらないと主張。同市のがれきから放射性物質が検出されていないことも示され、受け入れについて理解を得るため、出席者はリーフレットによる県民への広報や関係団体への情報提供を充実させることで一致した。

 一方、今月二十八日に設置した県庁の専用相談窓口には三十日正午までに、十一件の相談が寄せられたが、いずれも受け入れの賛否に関する内容で、風評被害についての相談はなかったことも報告された。』

 今後、処理施設予定業者との打ち合わせ等が9月になるとあるのではないか?もう少し様子を見てみることになる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1063-98054876

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。