ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-22 [ Wed ]
テーマ:名張市史

 市のニュースリリースによると『名張市はこのほど、第2巻目となる「名張市史 資料編 古代」を刊行した。古代から平安末期までの文献資料の中から名張市や伊賀地域に関係する記述を網羅的に掲載しており、市は「郷土史研究の原資料として利用してもらえれば」と話している。

 名張市史は1974年に、市制20周年を記念して刊行してから30年が経過していることから、新たな発掘調査の成果や郷土史家の研究成果を盛り込んだ全11巻からなる最新の市史を作ろうと、2002年に編纂作業を開始した。これまでに、10年に「資料編 考古」を刊行している。

 作業は、皇学館大学の清水潔学長と同大学史料編纂所の荊木美行教授の2人が担当し、古事記や日本書紀などの文献資料201点の中から1042項目を抽出。編年式に並べ重要な資料には解説文を付けた。

 日本書紀には、壬申の乱についての記述で「隠郡(なばりのこおり)」という地名や、早馬の中継地点「隠駅家(なばりのうまや)」という名称が見られ、正倉院が所蔵する「伊賀国正税帳」では、「夏身(なつみ)金村」という人物の官位「少初位上」は、鴻之巣遺跡(同市鴻之台)から出土した官位ごとに異なる腰紐の留め金具とも一致することが確認されており、考古学資料を裏付ける資料となっている。

 市は「名張のことがこれほど古代の文書に出ていることを多くの人に知ってほしい」と話している。

 同書はA5版縦型、650ページで書籍版が5000円、CD-ROM版が1500円。書籍版250冊、CD-ROM版を550枚用意した。名張市丸之内の市史編纂担当事務所か、市役所2階総務室で販売する。問い合わせは同事務所(0595・64・2249)へ。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1052-811be200

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。