ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-31 [ Sat ]
テーマ:障害者や高齢者の福祉避難所

3月の市議会一般質問させていただいた『障害者等の災害時要援護者支援制度については、東日本大震災の避難所における調査報告において、障害者等が避難所に避難されてない事実があったことが発表されています。この障害者等への避難所運営についてどのように考えているか。また、「福祉避難所」の設置はいつできるのか?』などについて、早速、市が動いたので、それを紹介しよう。

『名張市と市内の6社会福祉法人は30日、鴻之台の防災センターで災害発生時や外国からの武力攻撃を受けた場合、特別な配慮を必要とする避難者を福祉避難所で受け入れる協定を結んだ。また、災害時、応急対応ができるよう、三重県建設労動組合名張支部(杣川支部長)とも締結した。

 現行は、市総合福祉センターふれあいの1ヶ所のみであったが、これで12施設となり収容人数も73人から326人に拡大した。しかし、市内の災害時要支援者は9400人以上いるため、市は「さらに増やす必要がある」としている。

 6施設は、「こもはら福祉会」「名張厚生協会」「弘仁会」「グリーンセンター福祉会」「東海宏和福祉会」「名張育成会」で、それぞれ特養老人ホームや障害者施設などを運営している。

 協定では、災害時に法人が各施設に介助員を配置し、在宅の要援護者を受け入れるなどとしている。』

 
スポンサーサイト

 | HOME |  »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。